はくどうの適当ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS TSAH2 暫定ルール公開A

<<   作成日時 : 2017/07/28 12:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、今秋開催予定である東方サッカー大会第2回東方サッカーオータムハンデ(以下TSAH2)の暫定ルールを更新しました。前回と若干ではございますが変更しました。

前回との変更点といたしましては
・予選時、褌・SGGK起用した場合の希望サイド権
変更前:予選時希望サイドが同じ場合、相手チームに優先権を与える→変更後:予選時、褌・SGGK起用・未起用にかかわらず希望サイドが同じ場合は抽選(コイントス)
・予選(リーグ戦の場合)において、主催チームが参加する可能性ありについて追記

以上が主な変更点となります。ルールの質問・ご意見等ございましたらコメントかツイッターにてご連絡ください。ルール確定は7/31を予定しておりますのでよろしくおねがいします。


それではコメント返信です
SSSさん
褌やSGGKに変な制限(LV制限・サイド優先権放棄)がついてるのは何故でしょうか?
普通にアイテムだけ縛るだけでいいと思いますが。一般的な定価が-12、特化コスト込で-15、絶対に勝たせないってスタンスでも-20ぐらい乗っければ足りると思うんですが。

>御意見ありがとうございます。過去の大会ではTSSH・TSSH2では制限が無く、TSSH3・TSAHでは制限がありました。考えた結果、平等性を取って撤廃することにいたしました。


コメントありがとうございました。これより↓は大会の暫定ルールとなります。



第2回東方サッカーオータムハンデ(TSAH2) 暫定ルール第2版

基本的なこと
・大会は原則予選と決勝に分けておこなう
・ゲームデータはVer2.18.0を使用する
・チート行為、バグ利用、その他不正行為は即失格
・チームは1人1チームまでとする

試合進行方法(現時点の予定)
参加チーム7以下:総当りH&Aによるリーグ戦
参加チーム8以上16以下:予選・・・2〜4組に分けてのリーグ戦(原則リーグ1位通過、通過チーム数:4)、決勝・・・総当りH&Aによるリーグ戦
参加チーム17以上32以下:予選・・・ランダムドロー方式3試合(通過チーム数:勝ち点上位8チーム以上)、決勝・・・サバイバルトーナメント方式
参加チーム33以上:予選・・・スイスドロー方式4試合(通過チーム数:勝ち点上位16チーム以上)、決勝・・・サバイバルトーナメント方式
※サバイバルトーナメント方式:○回戦終了ごとに組み合わせ抽選をおこなう

TSAHスケジュール予定(現時点の予定)
・ルール確定・・・7/31
・募集期間・・・9/1〜9/14

キャラクター
・禁止キャラは特になし。ただしフィールダー名無しは1名までとする
・霖之助、エーリッヒ、SGGKレティは以下の制約をつける
@アイテム装備不可
A最大Lvは33まで
B霖之助、エーリッヒかSGGKレティのどちらかで使用することができる
(褌1人or2人、SGGKレティのいずれかで使用できる)
・F霊夢&GK霊夢、慧音&慧音Ex、中国(ジャック)&美鈴などの重複は認める。ただしフィールダーに同一キャラ(例:FリリーWが2人)は禁止とする
・Lvの上限は、スタメン最大Lv−スタメン最小Lvが15以下であること
例:スタメン最大Lvが40の場合スタメン最小Lvは25になります
・スタメン平均Lv32(スタメン11人合計352)以下にすること。Lv差分ハンデはありません
・アイテムは無敵雪駄、俊足のソックス、改竄用の記事、クラウ・ソラス以外のアイテムは全て認める
・鋼鉄の拳は名無しGK、斉藤、ジャック、GK小悪魔、GK玄爺のみ使用を認める(フィールダーに付けたい方もどうぞwそれでも褌はダメですが)

チーム編成
・チームデータはVer2.18.0以降で編成して下さい
・チーム名、監督名、予選時希望サイド、チームコメントをテキストに書いて下さい
・チームデータとテキストを同梱してzipかlzhで圧縮してパスワードをかけてアップロードして下さい
※念のため、自分のデータが落とせるか確認してください。できない場合は個別に対応します

予選(リーグ戦の場合)
・2〜4グループに分けて試合を行う(参加者数による変更有り)
※参加者数次第でグループ調整のため主催者チームが参加する可能性があります
・ハンデが小さいチームに「ハンデが大きいチーム−ハンデが小さいチーム」の数、共通ハンデ(0から5ランダム、大会日ごとに変わる)、2P側に+2のハンデを足し試合を行う。32を超えた場合はその対戦のみ32を超えない様に共通ハンデを決め直す
 ※減算するもの:チームHC、2P側ハンデ  減算しないもの:共通ハンデ
 例1:ハンデが1P側Aチーム15、2P側Bチーム10、共通ハンデの2の場合
   Aチーム:0+2+0=2、Bチーム:(15−10+2=7)+2=9となります
 例2:ハンデが1P側Aチーム10、2P側Bチーム15、共通ハンデの2の場合
   Aチーム:(15−10−2=3)+2=5、Bチーム0+2=2となります
 例3:ハンデが1P側Aチーム10、2P側Bチーム11、共通ハンデの2の場合
   Aチーム:0+2=2、Bチーム:(10−11+2=1)+2=3となります   
・試合は45分ハーフ無しで行い、延長戦に入った場合引き分けとする。リプレイの保存上延長戦は行うが延長戦の結果は反映しない
・希望サイドが同じ、どちらでも同士の対決の場合はコイントスでこちらが決める
・リーグ内全員希望サイドが同じ場合は最低1試合、希望サイドが取れる様に便宜を図る。
・勝ち:3、引き分け:1、負け:0と勝ち点を付け、各グループ1位が決勝トーナメントに進出することができる。勝ち点が同じ場合は@得失点差A該当チーム同士の対戦結果B総得点の順で順位を決める。グループ1位が並んだ場合は共通ハンデを変えてプレーオフを行う。
・主催者チームが参加しグループ1位になってしまった場合、その時に対応いたします
※そのまま勝ち上がり、予選敗退チーム全員参加の敗者復活戦、ワイルドカード選出枠増加等

ワイルドカード ※予選をリーグ戦でおこなった場合のみ、ない可能性もあります
・ワイルドカードによる選出がある場合、グループ1位を除いた全てのチームから
@勝ち点A得失点差B総得点の順で進出チームを選ぶ。選出チームが@〜Bで並び、枠数を超えた場合はプレーオフを行う
 
予選(ランダムドロー・スイスドロー方式の場合)
・参加者数により3〜4戦おこなう
※参加者数が奇数の場合は主催者が用意したチームを入れる
・組み合わせは全試合終了後に抽選をし、スイスドロー方式の場合は原則として勝ち点が同じ(or近い)者同士の組み合わせで行うものとする
※予選では2度同じ対戦にならない様に調整はします
・ハンデが小さいチームに「ハンデが大きいチーム−ハンデが小さいチーム」の数、共通ハンデ(0から5ランダム、大会日ごとに変わる)、2P側に+2のハンデを足し試合を行う。32を超えた場合はその対戦のみ32を超えない様に共通ハンデを決め直す
・試合は45分ハーフ無しで行い、延長戦に入った場合引き分けとする。リプレイの保存上延長戦は行うが延長戦の結果は反映しない
・希望サイドが同じ、どちらでも同士の場合はコイントスでこちらが決める
・勝ち:3、引き分け:1、負け:0と勝ち点を付ける
・全試合終了後、勝ち点>得失点差>総得点の順に順位を付け、決められた数の上位チームが決勝トーナメントへいくことができる。順位が並びかつ規定数を超えた場合は該当チーム同士でプレーオフをおこなう
※主催者チームはOP参加とし順位はつけないものとする

プレーオフ
・予選にて順位が並び枠数を超えた場合、以下の条件にて試合を行う(決勝進出を決める時のみ)
・ハンデが小さいチームに「ハンデが大きいチーム−ハンデが小さいチーム」の数、共通ハンデ(0から5ランダム、大会日ごとに変わる)を足し試合を行う
・試合は45分ハーフ無しのH&A方式で行い、延長戦の結果も考慮する
・2試合の結果、「総得点>2P側のゴール数>2試合で最も早くゴールしたチーム」の順で勝ち上がりを決める。全て同じ場合は共通ハンデを変えて再試合をおこなう

決勝(トーナメント方式の場合)
・ハンデが小さいチームに「ハンデが大きいチーム−ハンデが小さいチーム」の数、共通ハンデ(0から5ランダム、大会日ごとに変わる)を足し試合を行う。予選で対戦があり同じ共通ハンデで戦ったことがある場合はその対戦のみ共通ハンデを決め直す
・試合は30分ハーフのH&A方式で行い、延長戦の結果も考慮する
・2試合の結果、「総得点>2P側のゴール数」の順で勝ち上がりを決める。同点の場合、共通ハンデを変えて30分ハーフ無しのH&A方式で再試合を行い、「総得点>2P側のゴール数」の順で勝ち上がりを決める。それでも決着がつかない場合は、再度共通ハンデを変えて延長戦をおこないその2試合の「総得点>2P側のゴール数>2試合で最も早くゴールしたチーム」の順で勝ち上がりを決める

決勝(リーグ戦の場合)
・ホームアンドアウェイの総当り戦でおこなう
・ハンデが小さいチームに「ハンデが大きいチーム−ハンデが小さいチーム」の数、共通ハンデ(0から5ランダム、大会日ごとに変わる)を足し試合を行う。予選で対戦があり同じ共通ハンデで戦ったことがある場合はその対戦のみ共通ハンデを決め直す
・試合は30分ハーフで行い、延長戦に入った場合引き分けとする。リプレイの保存上延長戦は行うが延長戦の結果は反映しない
・勝ち:3、引き分け:1、負け:0と勝ち点を付ける(1試合毎計算する)
・勝ち点>得失点差>総得点の順に順位を付け、全試合終了後最も順位が良いチームの優勝とする
・1位が並んだ場合は共通ハンデを変えてプレーオフルールにて優勝決定戦をおこなう

その他
・提出期間内であれば何度でも修正、再提出可能
※修正、再提出した場合、連絡していただけると助かります
・締め切り後提出全チームにハンデを付け、ハンデが31以上のチームがあった場合、該当チームはハンデを公表せず修正することが出来る。ただしこちらが指定した時間内に修正しなかった、修正後のデータもハンデが31以上の場合は失格、またはこちらの判断で何らかの救済措置をとる
補足:出場全チームが確定するまでハンデは一切公表しない
・予選は進行優先のため、原則としてテキストはハンデ計算・得点経過・一言コメントのみとなりますのでご了承ください
・主催者が付けたハンデに対し文句を言わない(笑ってゆるして)
・ハンデが31以上になって失格になっても泣かない(多分ならないと思うが)
・その他不明な点がありましたら、ブログのコメント(またはツイッター)に書き込んで下さい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TSAH2 暫定ルール公開A はくどうの適当ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる